横山桂子

立場が違うと見方も違う? 今いる世界と違うものに触れる感覚 / 「新・冒険王」青年団+第12言語演劇スタジオ

青年団+第12言語演劇スタジオ 「新・冒険王」 次女と観劇 字幕あり。 日本語 韓国語 英語が飛びかう舞台。 しかも同時多発なセリフもあって 全部を聞き取るのは難しい。 二段ベッドがいくつも並んだ 宿の一室に 次々 人が
Continue Reading
演劇

アンドロイドの心/アンドロイド演劇「さようなら」

我が同級生シアター・デザイン・カンパニーの植田さんに触発されて、最近演劇をよく見るようになりました。この前は四国文理大学のスタジオノトスにて、「アンドロイド演劇『さようなら』とロボットワークショップ」を鑑賞してきました。
Continue Reading
横山桂子

ロボットの演技に感動し、人間の心についても考えさせられた/アンドロイド演劇「さようなら」

東京藝術大学+大阪大学+四国学院大学連携企画 ―心はどこにあるのか― アンドロイド演劇「さようなら」と ロボットワークショップ …………………… 先日、さぬき映画祭にて 「さようなら」の アンドロイド演劇と、 その映画を
Continue Reading
植田良子

心がなくても心を動かすことはできる?/アンドロイド演劇「さようなら」

アンドロイド演劇をようやく観ることができた。 数年前の(たぶん)初めての作品をテレビで観たとき、 お手伝いロボットがラストで「夕日がきれいですね」というセリフを言うのが すごく衝撃的で、それからずっと生で観たいと思ってい
Continue Reading
演劇

風を切って走っていなければ息苦しくなってしまう人がいる。/ 平田オリザ演劇展「走りながら眠れ」

10月18日(日)四国学院ノトススタジオ 平田オリザ演劇展「走りながら眠れ」 かっこいいタイトル。「眠りながら走れ」・・・はやっぱりダメなんでしょうね・・・二回ほど言い間違えそうになりましたが・・・  臨月の女性が歌を歌
Continue Reading