横山桂子

観劇して 普段話さないようなことを 親子で話すことができた/「これから ピテカントロプス」四国学院大学演劇コース4期生卒業公演

3/4 演劇コース4期生卒業公演 『これから ピテカントロプス』 於:四国学院大学 ノトススタジオ 演劇をする人の夢や現実、 葛藤する心の内が 痛いほど伝わってきた。 それぞれの、これからの道、 卒業してから歩む道。 分
Continue Reading
横山桂子

人間らしさとは、どんなことなのか。 らしさから外れた人間は、何になるのか。/アンドロイド演劇「さようなら」坂出市民ホール

2017/2/25(土) アンドロイド演劇「さようなら」 18時公演 (アフタートークあり) 於:坂出市民ホール 次女はノトスで一度観ている。 また観たいというので一緒に。 三女は純粋にアンドロイドに 興味があったようだ
Continue Reading
ワークショップ/シンポジウム

演劇という社交的な芸術/平田オリザ講演会 「変わりゆく つながり方」

2017/2/25(土) 平田オリザ講演会 「変わりゆく つながり方」 於:坂出市民ふれあい会館 結構長く感想まとめていたけれど 手違いで全部消してしまって💦 ぱっと覚えてるのだけメモ程度ですが。 ………
Continue Reading

受講したあと、絵や演劇が、前とは少し違って見える/多田淳之介『演劇×美術ワークショップ』@高松市美術館

多田淳之介さんによる『演劇×美術ワークショップ』@高松市美術館1日目。 まず常設展を観る。この日は中西夏之氏を中心にした作品展と讃岐漆芸展。じっくりゆっくり作品を楽しむのは久しぶりだったので、そんな時間を得ることができた
Continue Reading
演劇

あいまいな舞台の代わりに日常空間との境界を作っているものが「まほう」の存在/ブルーエゴナク 商店街探索劇「まほうは消えない。」

2月11日、ブルーエゴナクという北九州にあるという劇団の高松の商店街での公演「まほうは消えない」を見に行ってきました。(例によって長文失礼) 商店街は程々の人混みでしたが、病気休暇を経た2ヶ月ぶりの町、劇は(多少予想はし
Continue Reading
スタンダップコメディ

観るべきものは清水宏その人だ。/清水宏の世界を笑わせろ!-怒涛の今治タオル・奇跡のスポンサー編-

清水宏の世界を笑わせろ!怒涛の今治タオル奇跡のスポンサー編 1月20日(金)atLicomo 前回の高松公演、エディンバラコメディフェス殴り込みレポートのちょっと前の話。スポンサー探しに悪戦苦闘する珍道中物語。 一人での
Continue Reading